勃起の持続時間を長くしたい!原因から改善策まで全て教えます!

勃起の持続時間に関しては全ての男性が関心あるテーマではないでしょうか?
通常成人男性の勃起力や持続時間は年と共に少しづつ衰えていきます。

ここでは勃起の持続時間を長くする方法などご案内していきます。

勃起が持続しない原因って?

男性性器の大きさが人それぞれ違うように、
勃起の持続時間も人によって差があります。

持続時間は長ければ長いほどいいというものでもありませんが、短かすぎるのも困ります。

ここでは勃起が持続しない原因が何かを探ってみましょう。

勃起が持続しない原因としては精神的なものと肉体的なものとがあります。このような勃起障害は勃起不全、海外ではED (Erectile Dysfunction)と呼ばれています。

ぼっきのメカニズムを解説!ぼっきにも種類があるって知ってた?

2017.11.28

勃起が持続しない精神的(心因性のもの)で一番多い原因として挙げられるのはストレスです。

仕事や対人関係からくるストレスによってたとえ勃起はしても途中で萎えてしまい、その経験がトラウマとなり「また萎えちゃったらどうしよう」という思いが持続をストップさせてしまいます。
欲望からでなく義務感からやマンネリ化した性行為の場合は、たとえ無理に勃起させても持続はむずかしくなります。

勃起が持続しない肉体的なもので一番多い原因として挙げられるのはテストステロンの減少です。

器質性要因としては勃起力にかかわる男性ホルモンの一種テストステロンの減少が考えられます。
動脈硬化が原因の場合は、血管が硬くなり拡張しにくくなって勃起を持続できなくなります。動脈硬化は年齢とともに進行しますが、高血圧や高コレステロールの食生活やタバコ、アルコールなどによって動脈硬化が促進されます。

勃起の持続時間を伸ばしたい時にすると良い3つのこと

ここでは勃起不全の原因に関わらず勃起の持続時間を長くする効果がある3つの方法をご紹介します。

サプリや媚薬に頼る

勃起とは性的興奮によってペニスに大量の血液が流れ込んで陰茎が硬くなるものです。陰茎への血流促進効果の高い成分である「L-シトルリン」の配合率が高いサプリを服用します。

この「L-シトルリン」は効果の高さから医薬品指定を受けていましたが、後に指定が解除されてサプリメントに多く配合されるようになり、一番勃起力持続力強化に即効性があります。
サプリ服用と共に、媚薬効果のある男性器に直接塗布するスプレーを使います。

ローションなどを使う

アダルトグッズショップで売られている男性用ローションもおすすめです。女性の膣に塗るローションだとあまりにも潤滑力が強すぎて、かえって勃起持続には逆効果の場合がありますので、男性の感度を高め且つ持続時間が伸ばせる男性用ローションを選んでください。

効能に勃起力アップと勃起時間持続が謳われているものがいいですね。
通常男性用ローションの成分には女性の感度もアップさせる作用があるものも含まれています。

相手に協力してもらう

勃起障害を抱えている男性は通常性行為の途中で萎えてしまうことに恥ずかしさを感じています。また最後までパートナーを満足させることが出来ずに申し訳なく感じているが普通です。でも女性は決してそれを恨んだりしていません。むしろ自分のせいかと思っていることもあるくらいです。ですから勃起不全に立ち向かうのに女性の協力は必須です。行為の最中に興奮することを言ってもらったり普段と違うことなどしてもらいましょう。

ぼっき状態はなぜ持続や維持ができない?適切な改善策とセックス時の対応で不安から自信へ

2017.11.17

勃起の持続時間の平均ってどれくらい?

ここでは一般的な勃起の平均的な持続時間を見てみましょう。
男性の中には勃起した状態のままで1時間でも持続させる人もいれば、持続時間が数分も持たないという人もいます。通常の勃起の持続時間というのは、勃起して女性器に挿入して性行為を行い射精するまでをいいます。もちろん前戯の時間を入れたらその分も加算されますが、ここではペニスを挿入して男性が射精するまでの時間とします。

日本人の平均持続時間としてはおよそ7~10分です。その次に多いのは5~7分で、挿入して数回ピストン運動しただけで射精に至るまで1分以内は早漏にあたります。年代がいくにつれて挿入時間は長くなり射精までに時間がかかるのが普通です。

勃起の持続が持たずに、中折したときの対処法

ここでは勃起の持続が続かず女性との性行為の最中に中折してしまったときの様々な対処法をご案内します。

相手に手でしてもらう

ここは恥ずかしくても思いきって「ゴメン、手でしてくれるかな」と女性に頼んでみましょう。こんな風にお願いすればきっと彼女も気持ちよく協力してくれるはずです。くれぐれも遠慮して自分の手でやったりしないように。

口でしてもらう

毎回毎回だと困りますけれど、応急処置として女性の口でしてもらうのは効果があります。再び勃起したらもう一度挿入してもいいですし、そのまま口で射精してもいいでしょう。後は必ずお返しに満足させてあげてください。

潔く、一旦休憩を取る

女性の手や口でしてもらうのに抵抗があるようだったら、ちょっと一休みも悪くありません。しばらくの間抱き合ってしばしセックスから離れてまったりしてみましょう。女性にとっても性行為だけがすべてではありません。

勃起が持続しないまとめ

何度か勃起が持続しないという事態が起こるようでしたら、原因を突き止めて対処してください。女性は男性が考えているほど持続時間にこだわってはいませんけれど、女性を楽しませていると自信が持てるように勃起を持続させましょう。

ぼっき力をアップするには?勃起力をアップする3つの方法を大公開!

2017.11.17

あなたの勃起不全の原因はどこから?体から?それとも心から?

2017.11.17

勃起薬と市販の精力剤との違いは?

2017.11.01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。