ぼっき不全を治す方法で一番安いのはどれ?

男性の性機能障害として、EDという言葉が広く浸透しました。
ぼっき不全ともいわれていますが、EDの悩みを抱えている男性は実はかなりたくさんいます。1998年の調査によると、時々セックスできない人まで含めると1130万人に達しています。今ではさらに増えて1800万人程度いるといわれていますが、そのための対策もいろいろと出てきています。

無料で出来るぼっき不全を治す方法

ぼっき不全を治したい!
でもお金のかかるのは…という人はいませんか?
実は無料で実践できる方法もいくつかあるので、
それをご紹介いたします!!

食事改善でぼっき不全を治す

ED改善をする方法として、食生活の見直しが一つあります。
もし脂肪分の多い食事を繰り返しているのであれば、少し肉料理・揚げ物料理を少なくしたほうがいいでしょう。脂質の摂り過ぎは、ドロドロ血液になって血流も悪くなります。その結果、ペニスに血液が流入しにくくなってぼっきも起こりにくくなります。

糖尿病などの生活習慣病とEDには密接な関係性があるといわれています。そのほかにはアルギニンやシトルリン、ビタミンC・E・B群など精力増強やぼっき力強化に効果の期待できる栄養分を意識して摂取することです。栄養バランスの取れた食生活を意識すれば、ぼっき力強化につながるでしょう。

筋トレでぼっき不全を治す

筋トレをすることで、
男性ホルモンの分泌が促進され、
ぼっき力や性欲の向上効果が見込めます。

特におすすめなのが、PC筋という睾丸の下あたりにある筋肉です。
PC筋が強化されるとぼっきの耐久力を改善でき、いわゆる中折れを防止できます。

PC筋のトレーニングといってもやり方は簡単です。
肛門を5秒間締め続けます。その後同じく5秒間筋肉を緩めましょう。10回を1セットにして、1日4セットを目安にトレーニングを続けましょう。ちょっとした時間を使って毎日トレーニングできるでしょう。そのほかには下半身の筋力強化も効果的なので、スクワットなどを空いている時間を使って実践してみるのはいかがですか?

ツボ押しでぼっき不全を治す

全身には体の調子を整えるためのツボがあります。
このツボの中には、ぼっき力強化の効果の期待できるものもあります。

ぼっき力に関係するツボは、へその周りに結構集中しています。へその下にある関元・さらにその下の中極・中極の左右にある大赫がそうです。そのほかには背中にあるツボである命門とその左右にある腎兪も男性機能の回復に高い効果が期待できます。男性機能だけでなく、性欲の低下も気になっているのであれば、足首に三陰交というツボがありますのでこちらを刺激すると効果的でしょう。

ツボをマッサージすると副交感神経が刺激され、
ぼっきしやすくなりますので、
ちょっとした空き時間を使って刺激する習慣をつけましょう。

良質な睡眠でぼっき不全を治す

体の健康を維持するために欠かせないことは睡眠です。
睡眠をしっかりとって疲れを取り除けば、精力もぼっき力も回復できる可能性が高いです。

もししっかり眠ったつもりでも疲れが取れないようであれば、今使っている寝具が合っていない可能性があります。枕やベッドなど、一度自分の体形に本当にマッチしたものか見直してみましょう。

また眠る前にスマホやパソコンを見る習慣がついている人は、なかなか寝付けないのではありませんか?スマホやパソコンの画面から出ているブルーライトは、私たちの脳を覚醒する働きがあります。ですから眠る前にはスマホやパソコンをなるべく見ないように心がけることも大事です。

リーズナブルな料金で出来るぼっき不全を治す方法

以上で紹介した無料の方法で効果を実感できなければ、以下の方法を試してみましょう。多少お金がかかりますが、それほど家計を圧迫するものではないはずです。

サプリメントでぼっき不全を治す

現在ではいろいろな種類のサプリが販売されていますが、
その中にはぼっき力回復の効果の期待できるものもみられます。

例えばトンカットアリやマカなどの植物由来成分の配合されているサプリはお勧めです。
トンカットアリにはぼっき力に密接に関係しているテストステロンの分泌を促進する効果が期待できます。マカの場合、アルギニンや亜鉛、アミノ酸、ビタミンといったぼっき力強化の可能性の期待できる栄養分がバランスよく含まれています。アルギニンやシトルリンの配合されているサプリもおすすめです。いずれも血流を改善する効果が期待でき、ぼっきしやすい体質に改善できる可能性が高まります。さらにはセックスミネラルといわれる亜鉛もおすすめの成分といえます。

【最新版】人気のぼっき薬ランキングを見てみる
ぼっき薬オススメランキング!【随時更新中】2017年12月版!

薬・医薬品でぼっき不全を治す

バイアグラという薬を聞いたことのある人もいるでしょう。
ED治療薬はいくつか出ていて、バイアグラのほかにもシアリスやレビトラなどがあります。

ED治療薬は、ペニスの血流をよくしてぼっきしやすい環境を作るための薬です。
俗にいう媚薬のようにそれを飲むと性欲がムラムラ高まるわけではないので勘違いのないように注意したいところです。

また、ED治療薬は自由診療なので、病院でもらうと保険がきかずに高額になります。しかしジェネリック医薬品にすれば、だいぶ価格を安くできリーズナブルに治療を続けることも可能です。

みんなが使っている人気のジェネリックぼっき薬ランキングを見てみる
ぼっき薬オススメランキング!【随時更新中】2017年12月版!

高額な料金で出来るぼっき不全を治す方法

ぼっき不全を治療する方法として、高額な治療法もあります。効果が期待できる半面、金銭面の負担がきちんとできるかどうか事前に確認することです。

手術でぼっき不全を治す

ぼっきはペニスに血液が流入することで起こります。
ところがもし血管に何らかの異常があって、血液が流入できなければぼっき不全を引き起こします。この場合、血管内の問題を手術で取り除くことでぼっき力を取り戻せる可能性も期待できます。

そのほかにはプロステーシスという手術もあります。プロステーシスはペニスにシリコンを入れることでぼっき状態を人工的に実現する方法です。これはほかのED治療に効果がない、病気などでほかの治療ができない場合に行われる最終手段とされます。手術は保険適用ではないので、高額な費用が掛かります。手術方法によって異なりますが、30~50万円が相場といわれていて、気軽に出せる金額ではないこともお分かりでしょう。

ぼっき不全を治す方法まとめ

EDに悩む男性は決して珍しいことではないです。そしてぼっき不全対策の方法は上で紹介したように、いろいろな方法があります。まずは無料で手軽にできる方法を試してみて、もし効果が思ったほどではなかったのであれば、そのほかの方法を試してみるといいでしょう。薬やサプリメントは手軽に実践できるED対策なのでおすすめです。

ぼっきの持続時間を長くしたい

2017.12.06

ぼっきのメカニズムを解説!ぼっきにも種類があるって知ってた?

2017.11.28

ぼっき障害とは?

2017.11.17

ぼっき力をアップするには?

2017.11.17

ぼっき不全の原因は?

2017.11.17

ぼっき状態はなぜ持続や維持ができない?適切な改善策とセックス時の対応で不安から自信へ

2017.11.17

ぼっき力アップの方法とメリットの数々について

2017.11.17

ぼっきしない(ぼっき不全の)原因って?

2017.11.17

ぼっき薬と市販の精力剤との違いは?

2017.11.01

ぼっきとは?

2017.11.01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です