ぼっきしない(ぼっき不全の)原因って?

ぼっきしない(ぼっき不全の)原因って?

一言にぼっきと言いましても、
人によってその言葉の捉え方は異なります。

勢い良くぼっきする人もいれば、
ぼっきしない(ぼっき不全)の人もいます。

またぼっきする時もあれば、
ぼっきしない時もあるという人もいます。

その原因がわかれば、改善の糸口を掴めます。

このページでは、ぼっき不全とその原因を説明します。

ぼっき不全とは

ぼっき不全とは、
ぼっきする事に障害があり満足のいく性行為が出来ない状態の事です。

ぼっき不全にはいくつかの症状があります。

状態 性行為可能指数
ぼっきが全く出来ない 0%〜10%
ぼっきに硬さがない 10%〜15%
ぼっきまでに時間が掛かる 30%〜50%

 

最初にぼっきが全く出来ない又は多くの場合ぼっきしないケースです。
こちらのケースは、性行為を行うのがかなり困難です。

他にも、
性行為するのに充分な硬さを得られないケースもあります。
また、ぼっきするまでに、
かなりの時間がかかるケースもあります。

それ以外にもぼっきしても維持出来ずに萎えてしまうケースもあります。

これら全てがぼっき不全です。

ぼっきのメカニズムを解説!ぼっきにも種類があるって知ってた?

2017.11.28

ぼっき力アップの方法とメリットの数々について

2017.11.17

ぼっき不全の原因

ぼっき不全には複数のケースがあります。
中には、自分がぼっき不全だと気付いていない人もいます。
まずぼっき不全だと自覚を持ち、改善するには原因を知る事が大変重要な事です。

ぼっき不全の原因について説明します。

心因性ぼっき不全

心因性ぼっき不全は、文字通り心が原因のぼっき不全です。
精神的ストレスからぼっきするメカニズムに影響を与えます。

心因性ぼっき不全は、肉体的には問題無くてもおこりえます。
ぼっき不全の原因の中では、1番悩まれている方が多い障害です。

性に関するコンプレックスが原因のぼっき不全

性に関する心配やコンプレックスが理由でボッキ不全がおこる場合があります。

性に関するコンプレックスが原因のぼっき不全は、次の項で挙げる「精神的なストレスが原因のぼっき不全」に含まれる内容とも言えますが、悩まれている方の多いケースですので、分けて説明します。

性行為に対する自信の無さ、過去の性行為の失敗等が要因となります。
またぼっき不全の事自体が、精神的ストレスになる事も考えられます。

性行為への自信の無さからくるぼっき不全は、かなり多くのケースが挙げられます。

そのケースの1つに性行為に対する無知があります。
女性を満足させたいと心の中で考えていても、その方法を知らなければ、満足させる事は出来ません。

性行為に緊張をし過ぎる事も精神的ストレスを引き起こします。

  • 焦り
  • 心配
  • 不安
  • 相手の顔色ばかり気にする

自分にプレッシャーをかけ過ぎる事もぼっき不全の原因となりえます。
例えば、初めてのパートナーに自分の性行為への自信を強調して、事実にギャップがある場合は、実際には精神的ストレスを生産しているようなものです。
このような場合のぼっき不全は、大変惨めな結果が想像出来ます。

早漏等のコンプレックスもぼっき不全になる可能性があります。
相手に満足を与えられない焦りからぼっき不全になります。

過去に性行為で起こった失敗は、心配や不安を引き起こす原因となります。
「今回は大丈夫だろうか?」と考える事も自然な身体のメカニズムへの抑制を促します。

ぼっき不全を気にする事も大きな精神的ストレスです。
心配や不安にも繋がります。
性行為を行う時ぼっきが出来ない事に意識が行き過ぎれば、血流への抑制は起こりやすくなってしまいます。
これはスポーツ選手が、怪我をした場所を気にしぎる事に似ています。

 

このように性に関するコンプレックスは、色々な要因やきっかけがあります。

反対側から見れば、男性器やボッキ能力、性行為への自信があれば、これらのコンプレックスは無くなるとも言えます。

ぼっき状態はなぜ持続や維持ができない?適切な改善策とセックス時の対応で不安から自信へ

2017.11.17

精神的なストレスが原因のぼっき不全

精神的ストレスは、心配事があったり、寝不足、過度の緊張等からもぼっき不全になる事があります。
また過去のトラウマから精神的ストレスを引き起こし、ぼっき不全になる事もあります。

何か違う事に心が囚われ過ぎると本来の機能が低下する可能性があります。

  • 自宅のガスレンジの火を消してきたか?
  • 会社での行動が原因で職を失うかもしれない

等の現時点での不安は、大きなぼっき不全の要因となります。

また、仕事等が忙しく充分な休息が取れていなかったり、睡眠不足が続いたりする場合は、精神的に不健康な状態と言えます。
睡眠不足は、ぼっきしなくなるだけで無く、他の身体の機能にも影響を与えている可能性が高いと言えます。

精神的ストレスを考える時には、過去のトラウマは切っても切り離せない関係です。
現在のパートナーでは無く、母親や父親、その他今迄関わった人から過去に受けた影響は、精神的ストレスを引き起こす要因となります。

例えば、母親から「お前は本当に何も出来ないね。」
と言われた事がトラウマとなり残っている場合、現在目の前にあるパートナーとの性行為に影響を与えるようなケースです。

うつ病の人もぼっきしなくなる可能性があります。
精神的なストレスを伴います。
また脳の働きが悪くなります。
ぼっきを司令するのは、脳の中枢神経ですので、ぼっきにも大きく影響します。

現代社会はとてもストレスの多いと言われております。
色々な場面や人からストレスを受ける可能性があります。
精神的なストレスによりぼっき不全になる事は、現代人にとって現実的な問題となりえる身近な問題です。

気質性ぼっき不全

気質性ぼっき不全は、
身体の機能低下が原因です。

性的な刺激によるぼっきは、
何らかの刺激を受けて脳の中枢神経が興奮して、
脊髄神経を経由して、
血液を瞬時に陰茎海綿体の中の血管に送りこみます。

気質性ぼっき不全は、
この活動領域のどこか又は、
そこで働く物質や細胞に障害をきたし、
充分な機能が果たせなくなっているのが原因です。

例えば、
動脈硬化や神経、
血管の機能低下のためぼっき不全が起こります。

不摂生な生活や太り過ぎ、
暴飲暴食等により体への機能低下を引き起こす要因となります。

また年齢による機能低下、
体自体の機能低下、
何らかの体へのショック等が要因のケースも多いです。

メタボリックシンドロームや糖尿病、
高血圧等の生活習慣病もぼっき不全に影響を与えている可能性があります。

喫煙は、生活習慣病と切っても切れないと言われております。
タバコもぼっき不全に大きく影響する場合があります。

またお酒を飲み過ぎてもボッキしなくなる事があります。
過度の飲酒は、身体組織への影響によりぼっき機能を低下させます。

不摂生な生活は、色々な身体の機能を低下させます。
お酒の飲み過ぎ、不規則な生活習慣は、身体への大きな負荷を与えると考え、出来るだけ改善するべき内容です。

また、太り過ぎは、血液の流れが悪くなります。
ぼっきは、陰茎海綿体への血液の流れですから、
ぼっき不全への影響を与えます。

年齢による機能低下は、特に動脈硬化の進行が挙げられます。
動脈硬化とは、文字通り血液が固くなるのですから、陰茎への血液の流れが悪くなり、ぼっき不全となります。

メタボリックシンドローム、高血圧、糖尿病等の生活習慣病は、体への負担が大きくあります。
その為、動脈硬化を進行させ、ぼっき不全なる事があります。

生活習慣病や動脈硬化の促進等も気質性ぼっき不全の原因ですから多くの人が悩まれているケースと言えます。

ぼっき不全の防止には、日頃からの規則正しい生活をする心掛けも大事な事となります。

色々な原因が複合するぼっき不全

心因性、気質性がぼっき不全の主要な原因ですが、
実際には、
その中の複数の要因が交わりあっているケースも多いです。

例えば、寝不足でしかも性行為に対して自信が無いとか、年齢による動脈硬化の促進があり仕事の事で心配事があるとかです。

また身体と心は密接な関係があります。
最初は精神的なストレスを感じていたら、体も機能不全を起こす事はあり得る事です。

ぼっき不全とその原因 まとめ

ぼっきとは、陰茎海綿体への血液の流れです。
ぼっき不全は、その血液の流れへの何かしらの障害です。

ぼっき不全を起こす障害は色々な要因がありますが、大きく分類すると心因性と言われる精神的ストレスと身体の機能自宅に問題を気質性のケースです。
別の表現をしますとぼっき不全の原因は、陰茎海綿体への血液の流れに障害を与えるその人の心や体にある何かなのです。

あなたのぼっき不全を起こしている何かを知り、改善・解決する方法を知る事が大変重要なポイントとなります。

ぼっき障害とは?

2017.11.17

ぼっき不全の原因は?

2017.11.17

ぼっき薬と市販の精力剤との違いは?

2017.11.01

ぼっきとは?

2017.11.01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です