日本人のちんこの大きさは?日本や海外の平均ペニスサイズや、女性が喜ぶペニスの条件を徹底調査!

ペニス平均

男性なら誰しもが大きく、逞しいペニスに憧れますよね

学生の頃はよくペニスのサイズを測って、友達と言い合うなんてことをしたものです。

自分のペニスのサイズは、日本人男性のペニスの平均と比較して大きいのか小さいのか、とても気になるところだと思います。

そんな日本人のペニス平均サイズや、世界のペニス平均サイズ、そして女性が喜ぶペニスの条件について調査しました。

実は女性はペニスの長さよりも〇〇を気にしていた!?

※画像タップでジャンプします

日本人のペニス平均サイズについて

日本人のペニス平均サイズについて

日本人のペニス平均サイズに関して、いくつかのデータが見つかりました。

その中でも特に信憑性が高い「TENGA FITTING」というデータを基にお話していきます。

TENGA FITTINGとは、オナホールで有名なTENGAの公式サイトが公表しているサービスのことです。

日本人ペニス平均

これは、自身のペニスの長さや太さ、快感をよく感じれる場所をデータとして送ると、最適なTENGA CUPを教えてくれるというものです。

こちらのサービス公開から1年間で、50万人超の日本人男性のペニスデータを収集、そこから日本人男性の勃起時ペニス平均サイズが明らかになりました!

そのサイズは以下の通りになっているようです。

  • ペニス平均サイズ 13.56cm
  • 亀頭の直径 3.53cm
  • 竿の直径 3.19cm

自己申告制のデータとはいえ、50万人超のデータは申し分なく信用のできるものでしょう。

自分のペニスのサイズと比較してみてどうですか?

精力剤サプリを飲みまくっている自分からしたら、意外と日本人のちんこ小さいんだなーと思ってしまいました。

男性としての自信が欲しい方は、まずはこの平均チン長である13.6cmを超えてみるところからでしょう!

海外のペニス平均サイズは? 世界のペニス平均サイズについて

海外のペニス平均サイズについて

日本人の平均チン長は13.56cmだと分かりました。

では、海外と比べて日本人のちんこのサイズはどうなのでしょうか。

欧米人や黒人はなんとなくデカそうな印象がありますよね。

泌尿器科専門の医療会社「アンドロメディカル」のデータを基に、国別平均ペニスサイズが「TARGETMAP」にて公開されています。

国別ペニス平均サイズ

こちらのデータを見てみると、ガーナやコンゴなどの西アフリカ諸国が平均16cm以上で最もちんこのデカいグループに属しているようです。

次いでオーストラリアやメキシコ、ノルウェー、スウェーデン等が14.7cmのグループに属しています。

日本はロシア、インドネシア、ブラジルと並んでペニス平均サイズは第4グループの平均10.5cm~12.9cmに属しています。

インド、タイ、韓国が最小のグループで9.3cm~10.5cmです。

諸国のペニス平均サイズをランキングで表してみました。

1位:フランス 16cm
2位:オーストラリア 15.7cm
3位:イタリア 15cm
4位:メキシコ 14.9cm
5位:ドイツ 14.48cm
6位:チリ 14cm
7位:コロンビア 13.9cm
8位:スペイン 13.58cm
9位:タイ 13.5cm
10位:日本 13cm
11位:アメリカ 12.9cm
12位:ベネズエラ 12.7cm
13位:サウジアラビア 12.4cm
13位:ブラジル 12.4cm
15位:ギリシア 12.18cm
16位:インド 10.2cm
17位:韓国 9.6cm

世界の146カ国の平均チン長が13.9cmなので、日本人のチン長は世界的に見ても平均的なサイズであることが分かります。

黒人の分布が多いアフリカ諸国やオーストラリアのペニス平均サイズが大きいことから、やはり黒人には巨根が多いようです。

身長とチン長には相関関係があると言われていますが、それは体格のいい黒人男性でも証明されています。

世界を相手にセックスを楽しむには16cmものペニスのサイズが必要ということになります。

女性が喜ぶペニスの条件は? 長さよりも重要視されるのはアレだった!?

女性が喜ぶペニスの条件は?

男性ならば誰しも、デカければデカいほど、女性も気持ちいいはず!と思っていますよね。私はずっとそう思っていました。

しかし、それは間違いであるようです!

男性専門の総合美容クリニックの「ゴリラクリニック」が、女性を対象に行われた、男性器に関するアンケートがあります。

それは「男性器に関して、硬さ・長さ・太さの3項目の中でどれを最も重視しますか?」

というもので、女性が最も重要視するのはペニスの硬さであることがわかりました。

硬いペニスは女性器に挿入間や圧迫感を与え、これが膣壁や陰核に刺激を加え、ダイレクトな快感につなげるようです。

同時に「ちんこをこんなに硬くして、自分のカラダに興奮しているんだ!」という満足感が女性により深いエクスタシーを与えるためと考えられています。

女性は男性のペニスに硬さや持久力を求め、そこから長さや太さが重要になっていくようです。

一般的に女性の膣の長さは8cm~10cm、直径が2cm~3cmと言われています。

つまり、女性が快感を得るためには最低でも8cmの長さと2cmの太さが最低でも必要ということです。

しかしこれはあくまで最低値であって、女性が快感を感じる挿入間や圧迫感を与えるにはそれ以上の長さと太さが必要になります。

女性によって身体は千差万別です。長すぎ、太すぎると逆に挿入時に痛いため、嫌がられる場合が多いようです。

しかし、硬さに関しては女性が皆一貫して硬いほうがいい!と言っています。

年齢やストレス等の精神的要因によって男性機能・勃起力は衰えていきます。

女性に喜ばれるペニスを維持し続ける、もしくは喜ばれるペニスになるためには必ず対策が必要なようです。

ここからペニスを大きく、硬くする方法についていくつかご紹介します。

この方法であなたも、女性が喜ぶビンビンのペニスを手に入れてください!

ペニスを大きく・硬くする方法について

ペニスを大きく・硬くする方法について

ペニスを大きく・硬くする方法については主に4つの方法があります。

それは、以下のようなものです。

  • ペニス増大器具を使う
  • ペニス増大手術をする
  • ペニスをでかくするためにペニスマッサージやトレーニングをする
  • 精力回復・ペニス増大に効果的な精力剤サプリを飲む

これらの方法です。

女性が喜ぶペニスを手に入れられ、自身の根本からの精力回復につながる精力剤サプリが最もオススメになります。

各方法ともメリットやデメリットがあり、それぞれについてご紹介します。

ペニス増大器具を使う方法について

ペニス増大器具

 

メリット
  • 臨床データによる効果の裏づけがある、有用性が証明されている
  • 比較的価格が安い
  • 安全性が高い
デメリット
  • 効果が出るまでに時間がかかる
  • モノによっては安全性に問題がある

ペニス増大器具は様々あり、ペニス増大ポンプや牽引器具、パンツ、クリーム、コックリングなどがあります。

その中でも、ペニス増大の有用性が臨床データによって証明されているものは、ペニス増大ポンプと、ペニス増大牽引器具です。

それらの効果は、ペニスの可塑性(引っ張ると伸びて形を保つ性質)を利用して、引っ張る若しくは空気圧や水圧でペニスを大きくするというものです。

一般的な牽引器具若しくは加圧器具は15,000円~60,000円ほどで購入できるようです。

一見すると高く見えますが、増大手術に比べたら遥かに安い価格になります。

しかし、効果が出るまでに1日6時間を3ヶ月ほど続ける必要があると言われているようです。

ペニス増大手術について

ペニス増大手術
メリット
  • ほぼ確実にペニスを大きくすることができる
  • すぐにペニスを増大できる
デメリット
  • 費用がかなり高い
  • 後遺症のリスクがある

ペニス増大治療には2種類あるようです。

ペニスを大きくする「増大治療」と、ペニスを長くする「長茎術」になります。

増大治療とは包茎を改善し、亀頭露出を増やす増大する方法と、ヒアルロン酸もしくはシリコン注入によるペニス増大をする方法です。

ヒアルロン酸やシリコン注入は亀頭、カリ、陰茎のどこに注入するかで増大させる箇所を決めることができます。

増大治療はペニスにメスを入れるパターンと入れないパターンの両方があります。

長茎術とは、体内に隠れている陰茎を引き出して、物理的にペニスの長さを長くする方法です。

特に肥満体型の方は下腹部の贅肉が海綿体を圧縮し、陰茎が体内に引きずり込まれて結果ペニスが小さくなっているパターンがあり、とても効果的になります。

隠れた部分を露出させる手術で、増大治療同様にメスを入れるパターンと入れないパターンがあるようです。

ペニス増大手術は自由診療で、保険の適用外になります。およそ15万~40万円の実費になります。

費用も非常に高いですが、メスや異物を入れる増大治療は高い後遺症・リスクを伴います。

確認されている事例としてペニスの変色や内出血、注入物によるデキモノ、医療ミスによる患部壊死があったようです。

実績にあるクリニックならいいものの、実績のないところだと何をちんこに入れられて、どんな医療ミスをされるかわかりません。

それにできるだけ身体にメスを入れずに済みたいですよね。

チントレ、ペニス増大マッサージについて

チントレ
メリット
  • 費用がかからない
  • 怪我をするリスクが少ない
デメリット
  • 効果が弱い、または効果が出ない場合もある
  • 継続することが面倒

ペニスには上記にあるとおり、可塑性があります。

また、ペニスを構成している海綿体は血管の集まりであるため、血流が促進されればペニスが大きくなるようです。

それを利用して、チントレやマッサージで引っ張ったり、筋肉を鍛えるなどして血行を促進し、ペニス増大を図るというものです。

股間周りやPC筋を鍛えるトレーニングも効果的になります。

しかし、効果が確実にあるわけでなく、臨床データもありません。

効果が出るまでにどれほどの時間を有するかも一般的にわからないようです。

精力剤サプリを用いたペニス増大について

精力剤サプリ
メリット

費用が比較的安い

根本からの精力回復・ペニス増大につながる

日常生活にもいい影響(集中力向上や生活習慣病予防等)がある

デメリット

効果を感じるまでに時間がかかる

維持するためのランニングコストがかかる

精力剤サプリは、精力回復・ペニス増大に有効なアミノ酸や各種栄養素をサプリで補って、効果を得るというものです。

一般的な精力剤サプリは医薬品ではなく健康食品なので、過度な即効性も無ければ副作用の心配もありません。

足りない栄養素を補って健康体を目指す、ということが重要になります。

そうすることで、効果を感じれる方は10代や20代の頃の若かりし逞しいチンコを取り戻すことができるようです。

精力剤は男性ホルモンに作用するものや、血行を促進するもの、成長ホルモンの分泌を促進しペニスの細胞を増やすものなど様々あります。

自身の悩みの具合に合わせて合致するものを選びましょう。

日本人の平均のちんこの大きさを超えるには?

日本人の平均のチンコの大きさ

日本人男性の平均ペニスサイズである13.5cmを超えるのに最もオススメなのは、精力剤サプリになります。

ペニスだけでなく根本からの精力回復につなげてくれる働きのある精力剤サプリは、男性にとってメリットばかりです。

たとえちんこが大きくなっても、疲れやストレス、栄養不足で性欲が沸かなかったら意味がありません。

そのためにオススメの精力剤について注意点や悩みに合わせた精力剤などをピックアップしています!

精力剤サプリであなたも、若かりし頃の元気な精力を取り戻し、妻や愛人、意中の女性との夜の営みを楽しんでください!

オススメ精力剤ランキングBEST3

※画像タップで最安値に飛びます
第1位クラチャイダムゴールド
マカを超える精力植物「クラチャイダム」を贅沢配合!
クラチャイダムゴールド
第2位バイオレットドラゴン
アルギニンとシトルリンの含有量業界随一の精力剤!
バイオレットドラゴン
第3位バイタルアンサー
男性機能に悩む男性の強い味方!各種アミノ酸やビタミンを多数含む精力剤!
バイタルアンサー